『ETCカード』 きちんと選べば色々お得! おすすめETCカードとその特徴をご紹介!!
ETC車載器。料金所のアンテナと無線通信して、適正な通行料金を支払うため車輌情報を送ります。車載器のみでは支払いは出来ないので、必ずETCカードの挿入が必要です
ETC車載器について
 ETC車載器は、料金所のアンテナと無線通信して、適正な通行料金を支払うため車両情報を送ります。車載器のみでは支払い(精算)はできないので、必ずETCカードの挿入が必要です。なおETC車載器は自動車メーカー各社のほか、自動車部品メーカー、カー用品メーカーや家電メーカー各社などから発売されています。
ETC車載器の種類
 ETC車載器には、大きく分けて3種類あります。
・2ピースタイプ
ETCカード挿入部などの本体とアンテナを1つに収めたタイプで、ダッシュボード上に取り付けます。ETC車載器とETCカードの2つで構成されるため、2ピースタイプと呼びます。
・3ピースタイプ
本体とアンテナが分かれているタイプです。ダッシュボード上にはアンテナだけを取り付け、本体は車内のどこへでも自由に設置することができます。ETC車載器本体、アンテナ、ETCカードの3つで構成されるため、3ピースタイプと呼びます。
・ビルトインタイプ
あらかじめ車のインテリアに組み込まれたタイプで、自動車メーカーから発売されています。アンテナがルームミラーに組み込まれているものや、本体をセンターパネルに設置するものなど、メーカーによってさまざまなタイプがあります。なおビルトインタイプにも、2ピースタイプと3ピースタイプがあります。
カーナビゲーションと一体化した、高機能な車載器も発売されています。